スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホラー映画を見た後は風呂に入るのが怖くなる(苦笑)

家で映画を見るときはスクリーンで見る事がほとんどなんですけど、唯一見るのをためらうのがホラー映画なんですよ。
いえ好きですよ、ホラー映画は。でもそれは、大勢の観客がいる映画館で見たり部屋を明るくする場合にかぎってのこと。
スクリーンにプロジェクターの映像を写す場合は部屋を完全に暗くしなければならないんです。しかも自分は一人暮らし。これがどれほど勇気のいることか(苦笑)
あと、近所迷惑にならないようにサラウンドヘッドフォンをつけて映画を見てるんです。サラウンド効果があると映画館と同じような臨場感を得られるといったメリットもあるし。それでアクション映画なんか見ると本当に迫力があって楽しめます。でもそれがホラー映画だと・・・とんでもない恐怖体験を味わうことになるんです。
昨日『ニューヨーク心霊捜査官』というブルーレイをレンタルしてきました。タイトルで分かるいうにホラー映画です。しかもR18指定作品。それをこれから見ようというのです。
心霊8

この映画を撮った監督の前作に『フッテージ』というホラー映画がありまして、これもかなり怖かったんですよ。なにか得体の知れない不気味な雰囲気も相当ですけど、なにより怖かったのが音楽なんです。呪文のようなこの世の者ではないような不気味な声が調和の乱れた旋律と一緒に流れてきて常に不安と恐怖をかきたてるんです。
昨日のニコニコ生放送でも『NY 心霊捜査官』のDVD&ブルーレイ発売記念ということで『フッテージ』の無料放送をしてましたけど、やっぱり怖かった。
心霊6

もう覚悟を決めて見ますけど、なんだか部屋にいるフィギュアたちも怖く見えてきました。
心霊1

スカーレット・ヨハンソンとスタローンがこんなことになってます(苦笑)
心霊2
心霊3

あ〜ついに始まった〜
俺に勇気を・・
心霊7

スポンサーサイト

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒッシー

Author:ヒッシー
映画レビューから最新作の情報配信まで、映画に関する面白いことなら何でも書いちゃおうといったブログです。また映画フィギュアの紹介とそれを使ったコント劇も作っています。なぜか真面目な話が作れません(笑)と言うか、お笑いのほうが作ってて面白いし。
読んでくれた人に笑って楽しんでもらえる、そんなブログを目指しています。たまには真面目なレビューもするよ(笑)

その他の映画情報
気になる映画情報をつぶやきます
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。